大阪心斎橋にて菊池庵というお店(下記地図参照)を営むきくちゃんです 詳しい情報は食べログに掲載しておりますので良かったら覗いてくださいね


by kikuchi-an
カレンダー

<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

奥の松 春期限定

b0107428_6401339.jpg

春らしくどちらも絞りたてのお酒で
春にふさわしい感じがします
焼酎が日本酒の売り上げを越えてしまった今だからこそもう一度日本酒の美味しさをしっかり味わって頂きたい
長年焼酎を飲んできた僕でもきっちり美味しく味わえる仕上がりになっているので是非一度御賞味あれ
良かったら春にしか味わえない珍味
のれそれ
と共にどうぞ
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-27 06:40 | 日記

誕生日解禁週間の一週間

禁酒から一年後の飲み始め
そして誕生日と立て続けに自分事ではあるが
イベント続きで色んな人が僕を祝ってくれた
そんな一週間でほぼ毎日のように
祝いの杯と賞し勧めて頂くお酒の味は格別で・・・・・
心は疲れることを知らないといっても過言ではない
がしかしやはり肉体は正直です
少し疲れた感あり
そんなこんなでこの1週間ブログもお休みzzzzz・・・・・
皆さんに!?ご心配かけたみたいで・・・・・・
しかしそれも心地良いものです^^
本当に感謝の気持ちでいっぱいです
皆さんありがとうございます
これからは色んな事を心にしっかり持ちながら
更に頑張っていこうと思います
今まで以上によろしくね^^
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-26 14:17

二日酔い!?

1年振りにお酒を頂き少々良い気分になった昨夜から一晩明け
たわりには未だ二日酔いにはなっていない様子
しかし流石にタクシーで帰ってきた為愛車の『キャノピー』を取りに店へ
車で愛妻とスーパーへ買い物しに行くついでに送って貰った
心斎橋筋商店街は日曜らしい人の流れがありました
髪の毛ボサボサだったので早足で店まで

まあそんな1日でした


明後日20日はいよいよ誕生日
36歳になります
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-18 22:46 | 日記

本日復活^^

いよいよ今日から禁酒解禁
色んなお客さんが我が事のようにこの一年間を労って
お酒を勧めてくれました
流石に浴びるほどは飲めませんでしたが
昔の僕を知ってるスタッフTっかんは
『もっと飲まれへんと思ってたのに意外と飲めてたし
ずっと冷静でいてたからかっこ良かったよ^^』
って言ってくれた
お世辞でも嬉しい
しかもこうして帰ってからPCに向かい日記を書いている
自分自身にびっくりしています
これからは大人らしく上手にしかもかっこ良く飲める様になっていこう
って別にかっこ付ける訳ではないのですが
酔っ払うって楽しい素敵な事やと実感し
また危険な物だと再認識出来て良かった
これからは勢いで飲んだりはしないと心に誓った
そんな一日でした
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-18 06:40

いよいよです

昨年の2月17日から一年間禁酒しようと心に誓い
ようやく1年が過ぎ僕の願賭けが役に立ったか微妙なところですが
2月18日午前0時より解禁です
どれ程お酒に弱くなっているか分からないのでぼちぼちたしなむ程度に飲んでいこうと思います
これから色んな人と良いお酒が飲める事を楽しみにしています
愛妻に心配かけない様にしないとね^^
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-17 05:27 | 日記

大奥

新聞屋に貰った東映のただ券で愛妻と大奥を見に行ってきた
内容はやや期待外れかな
ドラマの様な泥どろした女の攻めぎあいよりもむしろ恋話といった感じでした
でも久しぶりに愛妻と映画を見に行ったのは楽しかったなぁ~
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-16 05:46 | 日記

拝啓バレンタイン様

数年前に働いてたスタッフに
『きくちゃんの旬は終わったんやで』
と言われて以来
この日はチョコの数も去ることながら
お客さんの数まで年々減少傾向な気がします
この歳になって別にチョコが欲しい訳ではありませんが
色んな意味で人気商売を営む私と致しましては
やはり切ない気持ちになってしまいます
St.バレンタイン様
どうか
どうか人気がなくなった訳では無いと私を励まして頂けないでしょうか
そのたった一言で私は明日からまた頑張れるので
お願いします


なぁ~んてバレンタイン様への手紙を書いてみたい
そんな1日でした^^
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-15 05:38 | 日記
今日は休み明けなのでいつもよりちょっと早起きして入院している母のお見舞いへ
仕事がある為顔見せて直ぐ帰る感じでしたが喜んでくれている様で良かった
帰りの車の中で愛妻と色々話をしていると
どうやら今回の母の入院は3ヶ月までらしい
前回は6ヶ月まで
今回は3ヶ月まで
国が決めた入院の限度です???
病気が治る治らないに関係無く退院もしくは転院させられるというシステム
しかも一応完全介護ですが
強制的に退院させられた後自宅介護が始まるのですが
家族が面倒を見るのは当たり前だとは思うのですが
確実に一人1日中付きっきりになるわけです
もちろん働く事は出来ません
だけど入院している時よりも自宅介護の方が数倍お金がかかるのです
これっておかしくないですか?
まず入院に限度がある事自体おかしいと思うのです
病院が儲からないってのも困るけど治らないのに退院はもっと困る
無理矢理退院させといてヘルパーさんを呼んだらかなりの金額払わなければいけなくなる
これってどういう事
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-14 06:43 | 日記

伏見稲荷へ御参りに

今日は昼過ぎに子供を迎えに行き
お泊りしていた家の子供2人も一緒に伏見稲荷へいざ出発!!
以前に2度ほど行ったにもかかわらず京都東I.Cを降りてから


迷ってしまいました(T T)

地図とにらめっこしながらなんとか辿り着きましたが
まずは腹ごしらえ
b0107428_2251386.jpg

去年見つけた写真のたこ焼きやへ
ここには『べた焼き』という
たこ焼きの生地で作ったお好み焼きのようなものがあり
これが妙に美味しかったのでまた食べてしまいました^^
いよいよ御参りへ
伏見稲荷の御参りは山登り的な感じでしかもその道中は
b0107428_22134314.jpg

数限りない鳥居のトンネルになっているので神聖な気持ちになる
いつもはその上り口までしか行かないのですが
今日は子供の階段登りたい希望に答えるべく登ってみました
女子チームは途中にある茶店でリタイヤ
男子チームはそこからもう少し高いところまで登って行きました
するとやや霞んではいたものの
b0107428_2223174.jpg

のような景色が見れたので疲れを感じながらも幸せな気分に
結局一番下から900段くらいの階段ところまでで時間の都合もあり
折り返すことにした


帰りは前日にネットで調べておいた
癒し太閤『ねねの湯』
流石に1人で4人のちびっ子の面倒見ながらの入浴は大変でした
でもやっぱり
大きな風呂は気持ち良い
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-12 22:49

今日はご近所付き合い

子供が所属しているサッカーチームに保育所が一緒だった子がいてるのですが
その子供達の家族と一緒に新しい練習グランドとなる千島公園へ赤バスで行ってきた
小1の子供が自転車で行くには少し遠いし大きな道を越えて行かなければいけないので降りるバス停を教えるために初めての赤バスに乗った
ついでに公園で遊び帰ってからその一人の家にお邪魔してご飯を一緒によばれた
うちの子供達はそのままそちらへお泊まりさせてもらい現在夫婦水入らず
いつも夜に仕事しているため前々から近所に愛妻の友達がいたらいいのにと思っていたので良いお付き合いをさせてもらえて本当に良かったと思えたそんな1日でした
[PR]
by kikuchi-an | 2007-02-12 03:42 | 日記